マンションの売却読本。@マンション売却プロ

最新のマンション売却比較あり。マンションを売却する方法が変わってきている。大手不動産や知名度のある不動産業者にマンション売却の話はすべきか?!マンションを売りたい、高く売りたいなら、物件を効果的に売る、損しない査定や評価方法について。資産整理に強い、相続に強い、短期売却に強いなど目的別のマンション売却ランキングも掲載。

マンション売却はどこに頼むべき?査定や評価の違いについて

マンションや戸建てなど「不動産売却」には時間も費用も必要。今までは地元不動産屋に査定をしてもらったり固定資産税や路線価を元に算出するしかありませんでした。 今ではこういった手間をかけずに「有利に売却出来る方法」が登場しています。

不動産、デベロッパー毎に「得意不得意」があるので、マンション売却では「その地域や物件種別(マンション、倉庫、自宅、アパート、空き家など)」で実績のある会社に依頼、値付けしてもらうことが大切になります。

最適なのが「不動産一括査定サイト」です。 マンション売却一つとっても

  • 短期間での売却が得意
  • 1LDなど単身向けの狭いマンションが専門
  • ファミリータイプで築15年以上の売却が得意!

など「不動産会社」によって「特徴や強み」があります。 一括査定ではこういった「どんな物件か?」によって使うサービスを変えることが重要です。

評価は会社毎に違うし、タイミングによって大きく異なるので「複数社の査定や評価」を取り入れることはとても大切ということ。 マンション売却を考えたなら、マンションの買い手や売買数が多く、価値を正当に評価査定してくれる会社に出会うことが最初の一歩となります。

不動産売却で損する人、得する人について

不動産物件の売却には2種類の方法があります

  1. 早期に売却して現金化したい場合(物件の買取り依頼)
  2. 時間をかけてでも高く売りたい場合(売却依頼での販売活動)

不動産の売却では「焦らないこと」が重要。
相続や資産整理、任意売却など急ぎの場合を除き、出来るだけ余裕をもって 「いくらで売却できる?近隣相場は?」
「ローンや残債は相殺できそうか?」
「どのくらいの期間がかかりそうか?」の温度感をまずは把握すべきです。

不動産を相続したが利用予定なし・財産分与の場合は「スピード重視」で。

ただし相続した不動産などはスピード重視で進めたほうが良いケースも。 古家や空き家、価値が低い旗竿地や敷延、狭小地などを処分したいという方も多いです。 特に“相続した不動産で利用予定がない場合”。 このケースでは早めに売却してしまうべきです。 また最近では「離婚する場合の財産分与」で揉めるケースも急増しています。この場合も早いタイミングで売却を。

マンション売却で相場は考えないことが重要です

景気の上向きが感じられる2013年以降、マンション売却とマンション購入を考えているユーザーは増えています。中古マンションは常に需要があり「売却方法やタイミング」で高値にも安値にもなります。

不動産売却のコツ、成功するコツがあるとすれば「相場」という言葉を忘れることは大切です。 物件には「妥当な相場」はありません! どれとして同じマンションも不動産も無いのですから、あるとすれば「適正価格」だけです。 この適正価格より「売主は高く売りたい」、「買主は安く買いたい」というコトですね。 この適正価格の判断は物件を売り出した2週間でほぼ決まります。

売出価格の決定が「マンション売却」の鍵を握っていることをまずは覚えておきましょう。

マンション売却なら一括査定サービスが有利な理由

ここ1年で不動産物件の探しかたも買い方も変わってきています。 マンション売却に限っては知名度のある不動産屋地元の不動産屋さんに頼むケースは希で大半が「一括査定サービス」を利用しています。 毎年いろいろなサービスが増えますが使うべきサービスはわずか数社です。

一括査定サービスでは、マンション物件情報をネットで記入すると、 大手を含む各不動産から「見積もりや根付の根拠」などが入手できます。

一括査定
あなたの地域の中古マンションを探している顧客をすでに捕まえている業者も存在するので、そういった場合には短期で良い条件でマンション売却できるのが醍醐味です。

とくに人気のサービスが「イエイ」です。かなり高評価を得ているサービス。
全国1,000社の査定を一挙に比較。 イエイでは自宅に居ながらにして最大6社までの査定価格を最短60秒で比較する事を可能にしたのです。 「大手だから良い、中小だから信頼できない」という考えは既に時代遅れです。だからこそ、査定額の比較が必要なのです。 当サイト利用者97%の方が「査定額を比較して良かった」と答えています。 査定結果はメール、郵送、電話から選べ、しつこい営業電話をかけてくる業者は審査ではじいていますので、安心してマンション査定を行ってもらえます。

一括サービスが有利な理由は見積もりの根拠の違いや、各会社の対応方法の違いを比較できる点にあります。 イエイと同様に高い評価を得ている「オウチーノ」を併用して査定をしてもらう方が4割以上います。 この2つのサービスを併用すれば今のマンションの「適正価格」や売却ポイント、PRすべき点も分かりますのでぜひ活用ください。

少しでもいい条件で不動産を売却したい

・・・これは誰もが思うこと。売却側は高く売りたいですし、購入側は安く買いたいのはあたりまえ。

不動産を売却する際、多くの人は「自分が知っている聞いたことがある不動産屋」さんに依頼するのが一般的だと思います。 地方なら近所の不動産屋さんに相談する人も多いのでは? あとは大手不動産会社に頼むケースも。

確かにイメージも親近感もあるので「正解!」と思いがち。
しかし、間違ってはいませんが100%正しいとは言えないのが、実情です。

なぜならマンションを「有利な条件」で売るには「多数の買い手、顧客がいるかどうか?」 が重要だからです! いくら有名な会社や近所の会社でも「買い手」を把握していなければ、時間も宣伝費用などのお金もかかります。 地方のマンションを欲しがっているのは「地方の人だけではありません」 静岡市の中古マンションを探している人は東京にもいますし、北海道にもいるかもしれないからです。

そういう意味ではネットと情報が簡単に検索できるようになったいま、会社の知名度などはあまり大きなメリットはありません。

不動産仲介会社はレインズ(real estate information network system)という流通機構に加盟しており、全国の不動産売買情報が瞬時に届くようになっています。 つまり不動産の売却を依頼するにあたり、大手・中小はほぼ関係ない時代になっているということ! 不動産仲介会社の大小に関わらず、誠実に対応してくれる営業マンを比較する事が、最大で唯一の不動産売却の成功の秘訣なのです。

レインズとは?

レインズとはReal Estate Information Network Systemの略で、不動産物件情報交換のためのコンピュータネットワークシステムです。 平たく言うと、不動産会社しか見られない不動産会社専用の日本中の不動産売買物件の情報をリアルタイムで検索できる検索サイトの事です。 不動産会社は、不動産物件の売買価格の約3%を売主と買主からそれぞれもらえます(合計約6%)。 しかし、合計6%もらえるのは毎回ではなく、売主と買主を両方見つけてきた場合のみなので、売主だけ見つけてきて、買主は別の不動産会社が見つけてきた場合は、売主から3%しかもらえません。 そこで、不動産会社は、3%の2倍の売上が上がる6%の仲介手数料を欲しいが故に、恣意的にレインズに登録せず、自社のみで全て完結しようとする事がましない事があるようですので注意が必要です。 できるだけ高く売りたいあなたにとっては、あなたの売却予定の物件がレインズに登録されていない(=日本中の不動産会社に公開されていない)という事は、高く売れる可能性を著しく損ねていると言っても過言ではないので、そういった不動産会社は避けるべきでしょう。

マンション売却にとにかく強い「スマイスター」の一括査定
スマイスター
  • 築20年以上のマンションでも高額査定
  • 首都圏、政令都市では他社よりも10%以上高い
  • 女性(奥さま)の利用率が高く、業界TOPレベル

スマイスターの不動産査定がマンション売却であれば基軸に。 とくにここ数ヶ月はマンション系は非常に積極的な査定額が連発されていることが注目されています。 築浅でなくても良い条件で売却でたり、賃貸として貸し出すことも可能。 スマイスターでまずは「資産価値を査定すること」 あとは他のサービスを一つだけ選んでおけば、間違いはないでしょう。 投資用のワンルームマンションから、ファミリータイプはもちろん、大手デベロッパーブランドのポレスター(マリモ)、プラウド(野村不動産)、ライオンズ(大京)、サーパス(穴吹工務店)、ロレールコート(近鉄不動産)など人気マンションの高額査定率は極めて高いのも特徴です。

やっぱり定番のイエイ
イエイ
  • 利用者実績300万人以上の信頼
  • 査定書は無料で即日お取り寄せ可能
  • 悪徳業者は徹底排除でトラブル防止対策が安心

不動産一括査定の定といえばイエイ。 不動産売却となると分からないことも多く、安易に売却先を決めてしまうとトラブルのもとになりかねません。 登録企業数がなんと1000社以上!こんなにあるとなると質の悪い企業もありそうですが、そんなことはありません。 万が一しつこい勧誘などがあればイエイに連絡でOK!そうしたクレームの多い企業はイエイ側から契約解除ができるようになっているのです。 そのため優良企業ばかりで、安心して利用できるので、スマイスターと同時利用するのに最適。 もちろんわからないことがあれば、専任スタッフが相談・アドバイスをしてくれるので、より一層安心して売却にふみきれます。

まずは机上査定から。それならイエウール
イエウール
  • 市況を見てベストタイミングを教えてくれる
  • 登録企業数が特に多い一括査定サイト
  • 机上査定ならココ

まだ売る気はないけど、とりあえず今の売却価格が知りたいということならイエウール。 市況から見て、売却価格が最も高い時期はいつか?なども教えてくれるので便利です。 取扱実績も業界トップレベルなので安心して利用可能。 マンション・家・土地などのあなたの大切な不動産を一括査定。 売却実績豊富な不動産売却のプロばかりだから、初めての方でも安心して査定依頼できます。

不動産に関する情報を網羅!HOME4U
HOME4U
  • 厳選した全国約500社を比較し、より良いパートナーを見つけれる
  • 査定件数は累計15万件!実績が豊富で信頼もあつい
  • 査定の連絡方法は自分で選択できる

NTTデータ スマートソーシングが運営する不動産売買・不動産情報の総合サイトHOME4U(ホームフォーユー)。 大手不動産会社をはじめとする全国約500社の不動産会社の中から、最大6社にまとめて不動産の査定依頼ができます。 入力はわずか1分。自宅で複数の大手・一流企業の査定額の相場を簡単に把握可能! 不動産会社を徹底パトロールし、厳しい審査を通過した優良企業のみ参画。

10年目の老舗サイト リガイド(旧SBI不動産)
リガイド
  • 無料で大手不動産会社に一括査定依頼
  • 10年目の老舗サイトだから信頼が高い
  • 不動産や住宅に関して、情報が豊富

リガイドは東証マザーズ上場のSBIグループが運営している不動産一括査定サービスです。 簡単な入力で、わずか1分で大手優良企業に一括見積もりが可能。 登録されている不動産会社は200社以上。 大成有楽不動産販売、POLUS、三井のリハウス、大京穴吹不動産、住友不動産販売、東京リバブル、近鉄不動産など、大手企業ばかりです。 リガイドは、不動産投資、収益物件情報、不動産査定、賃料査定、リフォーム、不動産ローンなど住宅・不動産を取り扱っており、大手ですので安心感もあります。

30万人突破!実績豊富な不動産エージェント
不動産エージェント
  • 423社の不動産会社へ無料一括査定
  • 売却成功で全員に3万円プレゼント
  • 不動産売却を最高値かつスムーズに成功へ導きます

ディーエムソリューションズ株式会社によって運営されている不動産査定エージェント。 必要な情報を入力し、不動産売却に強い業者へ一括査定。 あなたの不動産売却を最高値かつスムーズに成功へ導くために手伝いをしてくれます。 さらに、売却成功で全員に3万円分ギフトカードプレゼントという、うれしいお得なキャンペーンを実施中です!